20代セラピさんの色白乙pieをチェックする事はできたのか!?

こんにちは、エス太です。

今回新規で訪問してみたのは、以前に寛容だよと聞いていた20代前半の細身なセラピさんが在籍するお店。

少し高めの2段階メニューのお店で保留にしていたのですが、レアな出勤を見つけてつい予約など・・・

f:id:esta55:20200711123056j:plain

立派な谷間のセラピストさんと対面

指定されたのは来た事があるマンション、新規店で知ってる場所だとややテンションが下がります。

オートロックは無言で解除するパターン、出迎えてくれたのはプロフィール写真よりやや落ちるかも。

目出ししてる写真を上げてるとわかりやすいんだけど、ガッカリするケースが多いような・・・

期待値上げすぎかな

とはいえベビードールから垣間見える谷間は本物、昔は胸が大きいのをコンプレックスにしてた模様。

こういう性格の子は大好きなので、当然のように上位コースでチャレンジです。

普段はショップ店員の仕事をしているらしく、だからあまり出勤がなかったのですね。

f:id:esta55:20200711122113j:plain

ムフフに特化した上位メニュー!?

スタートは胡坐をかいて座位のポジションで肩の指圧、あまりないケースでドキドキします。

目の前には色白の肌、そして奥深い谷間が急接近、これはビジュアル的にもやられてしまいますよね。

うつ伏せではいきなりカエル足からで、どうも上位コースはムフフに特化しているような感じです。

普通のマッサージはナシです

四つん這いから腿の上に座って背後から攻められるパターン、これもやる人は少なめなような?

仰向けでは頭上からパイスタ&ストローク、ここで中への侵入を試みるも予想外の堅めなガード。

初訪問だからなのでしょうか、師匠直伝の技を迷って発動しなかった事を少し後悔してみたり。

www.esta-nagoya.work

細身な色白セラピさんの寛容さを再確認

その後は添い寝ポジションからの密着施術、紙パンツは優しく脱がしてくれましたよ。

しかしここでも色白の乙pieをポロリするのはNG、どうも今回は厳しそうな展開です。

仕方がないので侵入を再度進行し、ヒルトップを目指したのでした・・・

f:id:esta55:20200711122417j:plain

※この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta55.booth.pm

エス太の総括!

最後はキッチリとデトックスはできたので、満足すべきなのかもしれませんが・・・

当初の目標だった色白乙pieを拝観する事は叶わず、その点は不完全燃焼感が残ったかも。

是非ヤリ手の読者様にチャレンジしていただき、感想を聞かせてもらえると幸いです。

お願いします

※ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!


メンズランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 愛知ナイトライフ情報へ
にほんブログ村